サービス

報酬金額は、下記の料金表を参考にしてください。

クリック して頂くと料金一覧表がご覧になれます。

   報酬金額(法人)

 報酬金額(個人事業主

 報酬金額(相続)

1.顧問契約による継続サービス


・法人及び個人事業主の方には、基本として顧問契約をお願いしております。

・ただし、少額の不動産所得などの場合はご相談ください。

<顧問契約のメリット>

・お客様は、会計処理や税務相談の疑問点を、いつでも税理士に相談することができます。

・税理士は、月々の営業成績を共有することにより、前もって設備投資や借入金のアドバイスをすることができます。

前もってご相談いただけたら、お役に立てたのに・・・

そのような事例を数多く見ているからこそ、顧問契約をお勧めしております。

2.会計ソフトの提供


当事務所では、顧問契約をしていただいたお客様にJDLの会計ソフトを無料で提供しております。

・会計ソフトを導入をされた場合は、もちろん使い方のご指導をいたします。

・お客様とは常にデータを共有し、当事務所にもデータが保存されているので、安心感が違います。

・データーのやり取りもクリック一つで簡単にできます。

・基本としてお客様にデータ入力をお願いしていますが、最初の年のみ入力業務をお受けすることは可能です。2年目からご自分で入力するときは、前年分のデータを確認できるので参考にしてください。

3.確定申告時のみのご契約


・譲渡所得  土地建物 10万円  株式(特定口座)5万円 (譲渡金額、特例の適用により変更あり)

・住宅ローン控除 3万円

・医療費控除  2万円

・贈与税の申告 現金のみ 3万円  住宅取得等資金等の特例適用の場合 5万円

・所得が複数ある場合、寄附金控除がある場合などは別途料金が発生します。

(注)申込は、申告年度の 翌年1月15日までとなっておりますが、早めに締切る場合もございます。

4.単発のご相談


・30分 5000円(税抜)です。なお、ご相談は2時間以内で予約をお取りください。

※顧問契約についてのご相談、相談後に申告を頼まれた場合は無料となります。

・平日がお忙しい方の場合には、土日も対応いたします。

<ご相談例>

・法人の設立までは出来たのですが、その後どうすればよいのでしょうか?

→ 設立1年めでやるべきことをお話しします。経理処理も最初が肝心です。

※ 強引に顧問契約をお勧めすることは致しません。

・相続はまだ起きていないけど、もし今何かあったら相続税の申告は必要ですか?

→ 残される相続人のために概算金額を知りたい場合には、ぜひご連絡ください。

・相続が起きてしまったけど、何から手を付けたら良いの?

→ 安心して手続きが進められるように、申告までの流れをわかり易くご説明いたします。